2021.06.14

若女将が想うこと。。。

~感謝の心をもって~

皆様いつもありがとうございます。
本日もみなさまが笑顔の一日でありますように。

突然ですが

こちらは
サン柳亭の社訓であります。

自分自身がまずは「感謝の心」をもつこと。
その心を忘れさえしなければ
会社はいつも私たちを守ってくれて
「変わらぬ日常」を過ごさせてくれているように
感じます。

「お客様の幸せ」 「スタッフの幸せ」が
成立してはじめて
この「サン柳亭」の存在意義があると。
社長はいつも、こう話してくれます。

何気に思っているけど
「変わらぬ日常」を過ごせるということが
どんなにか幸せなことだろうと。

このコロナ禍において
辛抱が絶えない毎日でも

いつもと変わらずお仕事ができて
いつもと変わらず生活ができて
いつもとかわらずごはんが食べれて・・・
これって本当に幸せなことだなと。

やはり
すべてのことにおいて
「感謝の心」をもって
「日々の積み重ね」が大切です。

大切なことほど
目にはみえないことが多く
言葉で表現することは難しいです。


「コロナワクチン接種を二回受けたよ~!」と
安堵の表情でお客様がご宿泊に来られました。

「大きな我慢の日常から少し解放された」と
話しておられて
こちらもその表情を拝見して
とても嬉しくなりました。


一日も早く
平穏な日常が戻りますように。
皆様の安心した笑顔が見れる日が早く訪れますように。



本日も皆様が笑顔の一日でありますように。
最後までありがとうございます。