2019.10.15

若女将が想うこと。。。

日常を当たり前に過ごせるということ。。。

この度の台風で被災されました皆様には
心より御見舞を申し上げます。

さまざまな報道での
想像をはるかに超えた状況に
胸が痛く、言葉が見つかりません。
みなさまが、
一日も早く平穏な日常に戻られることを
心より祈っております。
 

宇奈月温泉は有難いことに
台風の影響も少なく
いつもと変わらない景色が広がっております。

あと少しで
紅葉も見ごろを迎え
錦の着物を羽織ったような
キラキラとした世界に包まれます。


日常を当たり前に過ごせるという
ありがたさに心がジーンとします。。。

改めて
「お客様の非日常をお手伝いできる」
私たちの日常は、
とても素晴らしい日常であると。

と同時に
大きな責任を感じる日常であるなと。
日常と言いながら
私たちも
最終的には毎日が「非日常」で
さまざまな想いをお持ちのお客様の
それぞれの「非日常」に
真心を込めて寄り添う私たちの「非日常」が
当たり前に続くということに感謝をして。



台風でたくさんのキャンセルがありました。
これほど
日本全国で心を痛め
苦しい状況を乗り越えようと
たくさんの方が頑張っておられるのだと
肌で感じます。

とにかく
みんなでお客様に恩返しできるよう
毎日を心を込めて努めて参りたいと想います。


本日も皆様が笑顔の一日でありますように。
最後までありがとうございます。